ボトル・ビン専用撮影セット「ボトラ」

透過光

透過光とは

後ろから照明を当て、被写体に光を透過させる撮影方法。
中の液体がキレイに写ります。
後ろからの光で幻想的な雰囲気になります。
 
・セッティングの図
・撮影順序

透過光のセッティングの図

正面
●ラベル等が暗い時はレフ板を使用してください。
IMG_8146-web
p8-z-web
真上
Exif_JPEG_PICTURE
ビン固定台
●ビンをビン固定台の中央に乗せてください。
中央に乗せないと落下する恐れがあります。
※ 上部にすべりどめが付いているので、青シールを下にしてください。

撮影順序

1.カメラのセット

ストロボの発光を禁止にします。
IMG_8002-web
室内の明かりを全て消して、ボトラの照明だけで撮影します。

2.三脚

IMG_8526-web IMG_8529-web
三脚にカメラを縦方向にセットします。
カメラの水平に気をつけましょう

3.位置(レフ板)

IMG_7996-web
セッティングの図を参考に置きます。
ラベルが暗い時はレフ板を使います。

4.撮影

p9-r-web
手動露出補正を使って撮影します。
露出補正を+方向に代えて3枚くらい撮ると
最適な写真ができあがります。
※露出補正機能の使い方はコチラをご覧ください。
 ▲このページの先頭へ

Copyright © Oosatokakou, Ltd. All Rights Reserved.