ボトル・ビン専用撮影セット「ボトラ」

2.開発は徹底的な調査から始まります

商品開発は、問題の原因を徹底的に調査する事から始まります。
悪い撮影例
↑悪い撮影例
ワインや日本酒などのビンの撮影は、照明や周りの風景が写りこんでしまいどうしても美しくない写真になってしまいます。
良い撮影例
↑良い撮影例
飲料メーカーの商品写真はプロカメラマンが撮影した非常に美しい写真です。
これらの良い撮影例を研究することで、
「どんな写真を美しく感じるのか?」
「ビンにあたる光は、どのように当てれば良いのか?」
「撮影方法はどうしているのか?」
を一つ一つ検証していきました。
そこでわかったことは、
「ビンへの写り込みを無くすのではなく、光をあえて写りこませた方がより美しく見える」
光の写りこませ方が一番重要で、光の線がビンの上から下まで均一に写りこんでいるのが最も美しく見えることを発見いたしました。

login

Copyright © Oosatokakou, Ltd. All Rights Reserved.