ボトル・ビン専用撮影セット「ボトラ」

照明の置き方

●通常の置き方=商品をキレイに写す。(影を薄く商品を際立たせる方法です)

撮影例
1の照明(フォトラと表記)で被写体全体を明るく照らし、2の照明で影を薄くします。
●立体感を出す=半逆光を使う(料理など)

撮影例
1の照明(フォトラと表記)を被写体の奥に置き、立体感を出します。(手前に影ができるため立体感がでます)
2の照明で正面を照らします。
特に料理撮影の基本とされる方法です。

Copyright © Oosatokakou, Ltd. All Rights Reserved.